副作用

アラキドン酸とプロポリスで免疫力が上がる

体の抵抗力を高めてくれる食材、それにはどのようなものがあるのでしょうか。
特定の食材を集中的に食べるというよりも、野菜や肉など、いろんな食材をバランスよく摂取することが最も大切なことだと言えます。
食生活において野菜類は欠かせません。
ビタミン類やミネラルなど、血液を良い状態に保つ成分が豊富に含まれているからです。

しかし、野菜にはほぼ全く含まれていない成分もあります。
それが、『アラキドン酸』という成分です。
アラキドン酸は不飽和脂肪酸の一つで、コレステロールを減少させる生理活性物質の一つです。
高いコレステロール値は生活習慣病の原因にもなります。
アラキドン酸はそれらのリスクを抑える働きもあるのです。

また、アラキドン酸には免疫調整機能もあります。
感染症にかかりにくい体作りにも良い成分なのです。
冒頭で述べたように、アラキドン酸は体に必要なものなのですが、野菜類から摂取することができません。
そのためアラキドン酸サプリを上手に用いることが大切になってくるでしょう。

また、体の基礎代謝を上げ、血圧を安定させる、蜜蜂由来のプロポリスのようなサプリメントと併用することができるかもしれません。
どちらも体の免疫を向上させるのに役立つ成分です。